DUCATI 3

オーダーの方法・お問い合わせについて   DUCATIの絵 ↑ をクリックするとホームページにJUMPします♫

2012年1月31日火曜日

Happy Marriage with Morgan





製作中の、MorganとHappyなお二人♡






















スケッチが終わり、
アクリル絵の具で着色です。





















背景は
開田村 九蔵峠から望んだ御岳山。









木曽は昨年、中山道の妻籠に行きました。
空気がきれいで、いいトコロでした。

五平餅が、美味しかったなぁ。





   


















と、澄んだ山の空気を思い出しながら
   雪の色を塗っております。


   




   





















  ただ今     「山だけカラー♪」 な 状態です。 


 


続きは明日。  

あっ! 明日から2月ですネ。

         だからナニ



まだしばらくは
寒い日が続くみたいですね。

雪の多い地域の方は
大変と思います。
お気をつけてお過ごし下さい。




2月も
あいかわらず、元気にガンバリマース♪
























WLA in TARO'S



さー。
動き出すわよっ!



と、  海へ







海岸沿いのサイクリングロードを
東へと走りました。























今日も江の島が、とってもキレイ。


























出かけた先は稲村ケ崎TARO'S






TARO'Sさんでは、
個展を開催しております。

しばらく飾っていただいているので
時々、
新しい作品を持って行くのです。





























今日は
Harley Davidson WLAの絵をお届けに
行ってまいりました。


















































 


ココから見る夕陽は格別デス。






















「オンナ寅さん」と呼ばれます。




今年も始まります!



















イベントの出展♪のシーズンが。


3月の広島から始まり、12月まで
毎週のように続きます。

参加イベントが決まり次第、
年間スケジュールを
HPにもアップしていきたいと思います。


3月11日(日)
WEST JAPAN MOTOR CYCLE SHOW /広島市


4月22日(日)
JOINTS CUSTOMBIKE SHOW /名古屋市


広島、名古屋の皆サマ。
   会場で、お会いしましょう♪

      




2月も、埼玉のハーレーダビッドソン・セントラル川口さんより
イベント参加のお話をいただいております。
(こちらも決まり次第お知らせいたします!)






今日で1月も、終わりですね。
1年のうちで、イベントに出ない貴重な1ヶ月間でした。





ここんとこ、
おとなしく家で絵を描く日々が続いていたので
ちょっと気持ちが油断しておりました。




のんびり
ハーブティーなんか飲んじゃってサ。













FLATな日々は、もう終わり。


































さー。

そろそろ動き出すわよっ。





                   トラコ ♡












2012年1月30日月曜日

一台ずつ 手造りするクルマ Morgan。



涙なしでは観られません。

ハンカチのご用意を。









1912年に創設された
モーガン・モーターカンパニーで

今もなお
一台一台、職人の手で製造されているクルマ。


1930年代から
フルモデルチェンジされていない伝統的な形です。


なんてったって、フレームが木製。そう、今も。





ワタクシも
乗せていただいたことが
何度かありますが

乗り心地も
その流れるような優美なデザインも

とても味わい深くて素敵。と感じたざます。


















       カッチョよくクルマから降りるフリざます♪








ディテールをよ〜く見ると
けっして左右対称ではないところも
モーガンの魅力。

手造りの証なのです。




引き続き

オーダー製作の
「Happy Marriage with Morgan」

スケッチ、進行中で〜す♫













Happy Marriage with Morgan ♪



ご結婚の記念に。

とオーダーをいただきました。




Nさん、ご結婚おめでとうございます!


















美しい木曽の山並みと、
モーガンに乗って
幸せそうに微笑む お二人の姿を描かせていただきます。







今回は
人物と、クルマと景色
それぞれの写真をもとに
合わせてレイアウトします。





早く描きたい!という気持ちを抑えつつ


レイアウトをスケッチブックに
ラフスケッチ♪


























このようなレイアウトで
進めてまいります!






毎日、寒いですね。

このまま氷河期に入るんじゃないの?
と心配になるワタシ。


インフルエンザも流行ってますね。

皆さま
カゼなどひかないよう 気をつけましょう。


























                      

2012年1月29日日曜日

踊るサテュロス





なんでだろ。





ふと

カレのことを思い出した。

























2000年を超える永いナガーイ間
海の底に沈んでいた
ギリシャ古代彫刻

踊るサテュロス



1998年に
シチリア島沖で海底から引き上げられ
ローマ中央修復研究所で4年かけて修復。



今から7年前の2005年に

愛知万博で展示された後
東京の国立博物館に カレは来た。



日本での展示は
これが最初で最後だろう、といわれた
その一体のブロンズ像は


手が届くくらいの場所で

誇らしげに
踊っていました。

躍動感がハンパない。

海底で浸食されて
ボロボロなのに

ものすごく 美しかったなー。


そんで
会場の隅っこから
スケッチさせてもらった思い出があります。

ちゃんと話すと
そんなワガママも
許していただけるんですね。

おかげさまで、
いい時間でした♪






壊れたブロンズ像を蘇らせようと
4年間、努力し続けた人達の情熱を感じました。

古代ギリシャの彫刻家も
空の上で 踊って喜んだことでしょう。


























今日は
キャンバスの下地作り。

真っ白に。

何度も塗り重ねます。





生まれ故郷の
雪景色のようです。










サテュロスも
生まれ故郷の街の博物館の中で
踊り続けているそうです。




そうね。  続けるコトが、大事。










2012年1月28日土曜日

38TIMEZ 「FALLEN ANGELS」





















チャラーン♫







Machine Ageさんの広告に

ワタクシが描かせていただいた絵を
オッキク使ってくださいました〜。
























お店の原画と、ツーショット♪










キャーうれしっ♡

Machine Ageさん、
ありがとうございました!








38timez Special Issue
Fallen Angels 2011’
1.27.2012 on Sale

Los Angeles Lifestyle Free Magazine38timez
年に1度の増刊号Fallen Angels

発売日:127
ページ数:196ぺージ(フルカラー)
定価:1500(税込)










2012年1月27日金曜日

鳥人 Torijin all the people♪











辻堂駅北口の 鳥人


美味しい焼き鳥屋さんです。

JAZZの流れる、
オサレなお店。




日本酒、ヤバい♡


























そんで、コレを観てきました。




あー 感動。
'64も、しっかり泣いてまいりました。













2012年1月26日木曜日

CREAM SODA






















神奈川のKさんよりオーダーを頂きました。

レース場で、走っている姿です。






一枚のスナップ写真を見ながら
描いていたのですが

影になっているところが、見えません。

今回のオーダーは、A3サイズ。
いつもの2倍の大きさです。


6倍に拡大すると、
ナゾの部分も、6倍大きくなります。
 
・・・今日のスケッチは
       ここまでです(涙)



細かく撮影した写真があるかどうか
Kさんに確認してみます!

がんばります!








毎日、寒いですね。

ニュースでは「この冬一番の寒さ」
日々更新中です。
























昼に用事があり
サイクリングに行ってきました。



今日の空は、クリームソーダ。


寒気団が上空にいると
雲が シュワシュワっ
となりますよね。






クリームソーダ、って
ずーっと飲んでないなぁ。

と思いながら

海を見てました。





















































ライブスケッチ FIX!



夕刻のサイクリング。

あきもせず、
また今日も自転車で出かけます。

























今にも降り出しそうな、
重い雲が広がっていたけれど
気にするもんか♪

降られたら、降られるだけ。

事実を受け入れるのみ。です。







西を目指してサイクリングロードを進みます。

向かい風の冷たい事といったら
まるで冷蔵庫の中のよう。




















そして ↑
目の前の 雲と夕焼けが どんどん変化して
とんでもないコトになってました。

 キレイを通り越して、「スゴイ」。



この景色の中で ふと

創世記 というコトバが頭に浮かびました。










「初めに、神が天と地を創造した。
地は形がなく、何もなかった。」








それはともかく
自然の驚異を目の前にすると
一気に原始人に戻ってしまうワタシ。




ごわい! やばい!

と心細くなりました。


けれど、
ネコと一緒で、後戻りはできません♪


雪にも雨にも降られずに
無事に帰って来ましたとさ。
めでたしめでたし。

    どーでもいー日記でスイマセン。








ライブスケッチ 
江の島いこーゼ [シリーズ3]

夜も 引き続き 製作しました。






















淡い色の洋服です。
影も優しい色で塗っていきます。







ピースサインが楽しそうです。

























完成しました!  


   ♪


Sさん オーダーありがとうございました。

明日 額にいれて発送いたします!









2012年1月25日水曜日

ライブスケッチ製作中♪



江の島いこーゼ!シリーズ3

本日も、家でジミチに色を塗っておりました。













スクーターが
だいぶ仕上がってきました。




日が沈む前に、
平塚にサイクリングに行ってきまーす!

画材屋さんで、
今回の絵を入れる額を仕入れて









それから

ジャジャーン♪ ↑

Machine Ageさんに行ってきます!





2012年1月24日火曜日

江の島、いこーゼ! [シリーズ3]





シリーズ1





















昨年の夏

バイク仲間で
江の島にツーリングに来た思い出を
絵に残したい。と
オーダーを頂きました。


全部で4台のバイクです。

今までに、2台描かせていただきました。





シリーズ2






























そして
本日、製作をスタートしたのは3台目。


Sさん、オーダーありがとうございました!






















スケッチ完了です!

























いただいている資料は、
スクーターと人物が別々の写真。

それぞれの写真を見ながら

角度をそろえて、

バイクに乗せて♪










うーん。  思ったより時間がかかってしまった。





着色は、明日 ガンバリマス♫

















Well come Enoshima.






HARLEY DAVIDSON  お引き渡し。



先日、

オーダーをいただいたライブスケッチ。

























横浜のWさんがお越しになり、
お渡し致しました。








オートプロシンユーさんで待ち合わせです。



















職場でお世話になっている
上司の方にプレゼントされるそうです♪



Wさん、ありがとうございました!











PARADOX





「逆に」で始まるセリフ。
なんの逆? と思う時があります。


自分で言ってしまった時も
どこの回路から来て「逆」なのか
記憶の糸をたどるコトがあります。







2つの矛盾した人格が
自分の中にいるとしたら

永遠に「気の合わない自分」との戦いです。







「血液型と性格」って信じますか?
          
           うさんくさい・・?



でも

まわりを見渡してみても、
自分を振り返ってみても。

けっこう当たってたりしますよね。 







特に、B型

どこに行っても、たいてい嫌われます。

「え〜!・・・B型ぁ!?」

このコトバ、生涯で何度聞いた事でしょう。


   B型同士だと、『Bサイコーだよね♫』
   と盛り上がります。  あっ、そこがダメ?






少し前の記事なのですが


↑こんなのを友人が教えてくれました。



かなりの偏見と辛口、笑える判定です。
「アホクサ!」と思った方はスルーして下さいネ♪





ちなみにワタシは、山羊座のB型。

どれどれ、と読んでみると


-------------------------------------------------------------------


山羊座B型

かなり、しんどい組み合わせです。

山羊座の望むモノは組織での出世。
世俗的な成功です。
言いかえれば、金銭と権力です。

B型の望みは直感的に自由にいきることです。

B型的な成功は、豊かな人脈であったり、豊かな趣味であったり、
必ずしも金銭的な価値であらわれてはきません


それは、B型的にはOKなのですが、山羊座的にはNGなのです。


山羊座的に望みを叶えようとすると、B型の個性が邪魔をします。


B型的に生きようとすると、
山羊座が望みを叶えられないことに不満をこぼします。

                  <抜粋>


---------------------------------------------------------------------



ソシキ、とかシュッセ には興味がないので
「バリB型」で生きてきたみたいです。





人間だったら誰でも、
「相反する感情」を持っていることでしょう。



ええ。ワタクシ占いなんか
信じていませんワよ。


でも。

・・・しんどい組み合わせ、って
そこまでハッキリ言われると




心当たり、ある!

と、うなずいてしまいました。








そう。
昔から 気づいていました。


自由ホンポウでお気楽なワタシ(B型)と

生真面目で慎重(山羊座)なワタシに。




確かに、

真逆な自分と戦って
自分を攻撃したり、

言い訳して許してみたり。




いつもいつも、い〜っつも。

葛藤している気がします。







そのせいか
「B型に見えないね」と、しばしば言われます。

それはきっと、
「ヤギーな部分」が勝っているワタシだったのでしょう。






「まったく違う人格になるね」と

言われたコトもありました。
きっと、急に ヤギーが顔を出したのでしょう。





ちぃーっす♪






この
偏見たっぷりで辛口、
ちょっとイラつく(笑)分析を読んで、


血液型とか、星座って
やっぱり当たってるのかな。むむむむ。

   と、腕組みして考えてしまいました。




生まれた時から、こーなので
「しんどい」とか思ったコトもありません。

でも、この「葛藤」が余計なもので
自分との戦いが 少なくなったら
もっと 楽になるのかもしれませんね。










ヤギーなんか ほっといて
直感だけで自由にいっちゃいますか♪








山羊座でB型なアナタ。

   一人で2つ。ってお得よネっ!? あ、ちがう?



いかがなものでしょう。














2012年1月22日日曜日

10周年記念。



Let's Go     みらい ハバタ君。
    
                        命名 Y先生♡





ベネッセこども英語教室
横浜市内の某教室

10周年の記念に
キャラクターデザインのオーダーをいただき


本日、データ化して

いよいよ
完成いたしました!






何事も、10年続ける。というのは

本当に大変なことです。

















さて
手描きのイラストを
データ化するにあたり。



ワタシの愛用するツールはCAD。
設計用の「Vector Works」でございます。

イラストレーターなんてコジャレタソフトは使いません。
   
     ・・・というよりも
        昔PCが壊れた時に無くなってしまいました♪



以前、某建築設計事務所で
長い年月 働かせていただいていたので
CADのほうが慣れています。

ただ、どうひっくり返っても
オエカキ用のソフトではないため
細かいドラッグ&ドロップのヒット&アウェーで なんのこっちゃ
けっこーホネが折れます。







身もココロも ボキボキ になった私は、

        

         海へ。




Let's Goサイクリング!







ここ最近 雨やら雪やらで
ずーっと家にコモリガチで製作していたので

外の空気が 気持ちいい!






稲村ケ崎まで走るコトにしました。










こちら
稲村ケ崎TARO'Sさんでは



ワタクシの絵を飾っていただいております。







なにより、
落ち着いた雰囲気のお店で
大きな窓から 
ボーッと海を見る時間。


きっと、あなたのボッキボキのココロを
癒してくれることでしょう。

        あ、ワタシか。






黄昏のひととき。

ゆったりとした時間を
すごしてまいりました。



湘南へお越しの際は
ぜひ、お立ち寄り下さい♪





夜のR134と江の島。


稲村ケ崎〜江の島〜茅ヶ崎と
走り回ってパワーを充電し、

晩ご飯のカレーを作って
美味しくいただき

ハバタ君の製作に取り組みました。





Y先生と 一緒に
アイデアを出し合って
完成したハバタ君。







Y先生、オーダーありがとうございました。

そして、教室開設10周年
おめでとうございます!

これからも、
世界にはばたく子ども達のチカラを
大きく 大きく育ててくださいネ♪